ADVAN RGⅢをVITZのG’zに付けてみた。(ヴィッツ NCP131) 岡山市岡南店

オートバックス岡南店 | 2016/07/15

 

        本日の業務日誌です。こんにちはオートバックス岡南店 小川です。

 

 本日は、タイヤとアルミの交換でございます。先日、何年かぶりにお会いしたお客様からご注文いただきました ADVANレーシングの取り付けです。

 RG-DとRGⅢと悩みましたが、納期の関係でRGⅢに決定しました。(走行会に間に合わないので・・・・)

 

 知らない間に新型のVitzのなんとG’zになってまして、びっくりです。最近とにかくいろんな車種でG’zが出てますが、Vitzはあまり見かけないので、なかなかインパクトがありますね。アルミも専用の17インチなので、純正でも十分ですが、そこは人とは違う仕様で行きたいじゃないです。さらに走行会も視野に入れると、タイヤも若干物足りないですよね。しかし全体的に黒い!!黒すぎる!!

vitz01vitz02vitz03vitz04

 ちなみに純正スペックは、アルミが1770+50 4/100 タイヤはポテンザRE050A 205/45R17 です。

十分といえば十分ですが・・・

 今回用意した商品は、アルミがADVAN RG-Ⅲ 1770+42 4/100 RGG  タイヤは掟破りのDUNLOP ZⅡスタースペック 205/45R17 (NEOVAじゃないのね・・・)

 サーキットもいける仕様となっております。サイズ的には極端な変更はないので、マイルドな仕上がりとなりました。

見た目は一気に走りを意識したものに変わりましたので、テンションも上がっちゃいますね。(TIサーキットで炸裂するはずです)

vitz05vitz06vitz07vitz08

 

 今回は納品までは非常に早く、納得のお買い上げとなりました。傷だけは付けないようにと切に願います。

 そういえばVitzもハイブリッドがラインナップされるようですね、Aquaと立場がかぶってしまうのでしょうか?

YOKOHAMA WHEEL ホームページ     岡南店の次のページ⇒