先輩インタビュー(04kayano)

先輩インタビュー
先輩インタビュー

整備士は続けるほど魅力が増す仕事!

キャリア入社した当時は異業種だったこともあり、右も左もわからないことだらけでした。それが気が付けば、教えられる側から教える側に…。 毎年、新車が発表され新しいタイヤや商品も出てきます。それらに対応するため日々勉強ですが、だからこそ興味は尽きないですよ。技術を磨けば磨くほど楽しくなってくる、そんな素晴らしい仕事だと思います。一緒に技術を磨きあえる仲間を待っています!

Q1.
入社を決めた理由を教えてください。

和菓子のメーカーから転職し、当社へ入社しました。とにかく車が好きで、車に携わる仕事がしたいという一心で入社を決意しました。当社は、オートバックスブランドという安心感と、様々なメーカーの車を扱うことが出来るという魅力もありました。

Q2.
現在どのような仕事をしていますか?

現在は店舗のピット長として、車検・整備(サービス)部門のマネジメントを行っています。二級自動車整備士・自動車検査員の国家資格を生かし、車検から電装作業、足回りの整備まで 何でもやりますよ!また、部下の成長のサポートも私の重要な仕事です。

Q3.
やりがいを感じる瞬間やエピソードを教えてください。

プロフェッショナルとして誇りを持って仕事をしているので、お客様のお車を自分自身で整備して、自分の名前を担当者欄に記載し、安全と安心をご提供できたときにやりがいを感じます。あとは、部下の成長した姿に最高のやりがいを感じますね!

Q4.
今後のキャリアプランや、「チャレンジ」したいことを教えてください。

今後は次世代のプロフェッショナルの育成、後輩の育成に注力したいと思っております。個人的には、最上級の国家資格である一級自動車整備士の取得を目指し、知識と技術を磨いて行きたいです。

WORK
仕事について知る